本文へスキップ

株式会社大栄商会は水着、フィットネスウェアー、インナーなどの受注生産を主体とした縫製会社です。

TEL. 06-6922-1346

〒534-0023 大阪市都島区都島南通1丁目17-1

会社概要COMPANY

社名
株式会社 大栄商会
代表者
生熊 克郎
本社所在地
〒534-0023
大阪府大阪市都島区都島南通1丁目17-1
TEL. 06-6922-1346
FAX. 06-6928-1822
資本金
1,000万円
創業
昭和23年4月
法人設立
昭和26年8月15日
従業員数
30名
取引銀行
池田泉州銀行、三菱東京UFJ銀行

社長挨拶


 弊社は、戦後間もない昭和23年、創業者である安藤直太郎により、当時不足していた婦人肌着などを主に縫製
する工場として大阪市内に開設されました。3年後には株式会社として法人組織の設立登記を行い、今日に至る礎
を築きました。昭和40年代の後半より、伸縮性のある生地やポリウレタン繊維が相次いで発表され、肌着・スポ
ーツ業界にブームを引き起こしました。弊社はこの伸縮性生地の縫製にいち早く取り組み、技術的な面での特殊縫
製開発の先鞭を付けたと申せます。当時関西では、弊社1社のみが伸縮性生地の縫製をする事ができました。現在
は東レ素材を使用した水着を中心として、レオタード・スイムショーツ・医療用繊維製品など、多様な製品の受注
生産を展開しております。
 また昭和60年代より、アパレル会社の多岐にわたるニーズに応えるため、国内生産に加えて海外生産も手がけ、
多種多様な縫製品の製造・輸入を行っています。特に一般スポーツ衣料に加えて医療用繊維製品の分野でも手術室
で使用される高度医療用品や妊産婦の手助けをするマタニティ用品の製造を行い、国内市場に加えて台湾市場でも
好評を得ています。
 平成に入ってからは抗アレルギー剤や除菌剤などの生活環境改善用品の取り扱いも始め、社会に貢献する企業を
目指しています。
 弊社は、創業以来、商品の製造に対して誠実な精神で取り組んで参りましたが、これからもメーカーとしてのこ
の精神を全従業員が保持して、皆さまに喜んで頂ける商品作りに邁進致してゆく所存でございます。

                                             生熊克郎


バナースペース

株式会社大栄商会

〒534-0023
大阪市都島区都島南通1丁目17-1

TEL 06-6922-1346
FAX 06-6928-1822